日本エレキテル連合に見るバランス感覚

今年の流行語大賞の筆頭候補と言われている日本エレキテル連合の『ダメよ、ダメダメ』

 

本日も昼のテレビに出演していたそうで、最近は毎日どこかのテレビ局あるいはラジオに出演していると言われるコンビです。

 

一般的にお笑いコンビは、夫婦コンビであるなどといった場合を除き、あくまでも仕事上のパートナーであり、プライベートでは交流なし。お互いの携帯電話の番号も知らず、連絡はマネージャーを通して行うのが多いようです。

 

しかし、この日本エレキテル連合は、ビジネスパートナーであるだけでなく、プライベートでも一緒、さらには一緒に住んでいるということで同性愛疑惑さえ持ち上がっています(実際は同棲愛ではないそうですが)

 

このコンビの密着レポートはいろいろな番組で放送されていますが、細貝さん(おじさん)はネタ作り担当、朱美ちゃん(人形)は連絡ならびに家事担当と役割分担が行われているようです。

 

得意分野と苦手分野がメンバーで分かれており、それぞれを相互補完する形でコンビが成立していると言われています。

 

しかし、私はあのコンビが成立していると考える理由はもっと他のところにあると考えています。

 

それについては、メルマガの方でお話できればと思います。


よろしければ是非ご登録下さい。