祖母との年末年始~天橋立への旅行~

皆様、

明けましておめでとうございます^^
年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

...

今年の年末年始は祖母、両親、弟夫婦と一緒に日本三景の1つ、天橋立に行ってまいりました。

天橋立があるのは京都府、私の実家兵庫県からは最も近い場所に位置する日本三景なのですが、松島、安芸の宮島を先に行くことになり、天橋立が最後となりました。

ケーブルカーに乗って股のぞきにもやって来ました。感想は、景色がきれいだったと言いたいところなのですが、私の体は人一倍固いということでした。もともと柔らかいとは思っていたのですが、想像を絶する体の硬さでした。
しかし、その体の硬さを感じた天橋立の景色はその硬さを持ってしても大変綺麗で日本三景の1つに数えられるのが大変よくわかりました。

ただ、何よりだったのは89歳の祖母と旅行できたことでしょうか。
部屋も祖母との二人部屋。当初は母と祖母の部屋割りにする予定だったのですが、祖母たっての希望で私と同室となりました。

昨年12月に89歳となり、今月にはがんの手術も控えているのですが(初期の乳がん)、それを全く感じさせることもなく、元気いっぱいでした。手術しても3月には回復していると思うので、ライブも見に行くと張り切っておりました。

思えば、私は小学校、中学校時代に祖母に学校への送り迎えをしてもらっていたので、その恩返しの機会をもらえているように感じます^^

貴重な機会をもらえたことに感謝です♪

追伸:
写真はケーブルカーを上って撮影した天橋立の景色になります。